話題のスマートロック『NinjaLock』を宅建協会会員特別価格で販売開始/大塚商会

お役立ち情報

  • 賃貸・管理の場面で
  • 2018.06.22

大塚商会「たのめーる」は、スマートフォンで鍵の開閉ができる話題のスマートロック『NinjaLock(ニンジャロック)』の取扱いを開始しました!

スマートロックとは、スマートフォンの専用アプリからドアの開錠・施錠をすることができる電子錠システムです。海外では広く普及が進んでいますが、日本でも2015年頃から各社が製品をリリースし改良を重ねています。
物件内覧時の鍵の受け渡しの手間や時間を軽減する方法として多くの不動産管理会社が『キーボックス』を導入していますが、このスマートロックは鍵自体がいらなくなるということで昨今注目を集めています。すでに管理物件への導入を進めている大手不動産会社も出始めているようです。

大塚商会「たのめーる」では、このNinjaLockに、通常は別売りのオプション付属品・マグネットリフトパーツをお付けして、通常よりもお安い特別価格で宅建協会会員様に販売しています。是非お買い求めください。

≪価格≫
NinjaLock+マグネットリフトパーツ
(たのめーる価格49,500円(税込)→宅建協会会員様特別価格)

≪購入のしかた≫
■たのめーるの利用登録がお済で無い方
ハトマーク支援機構の大塚商会ページから会員専用ページにログイン※し、たのめーるご利用登録申込書にてFAXにてご登録ください。

大塚商会ページ
※ログインにはユーザー名とパスワードの入力が必要です。

■すでにたのめーるの利用登録済みの方
現在ご利用中のたのめーる会員専用ページからご購入いただけます。

製品詳細はこちら(製造元サイト)