まもりすまい保険が10周年!ハトマークオリジナル商品も好評ご案内中/住宅保証機構

ニュース

  • 売買の場面で
  • 2018.08.09

ハトマーク支援機構と提携している住宅保証機構株式会社の取り扱う住宅瑕疵担保責任保険「まもりすまい保険」が、6月に販売開始10年を迎えました。

同社の前身である財団法人住宅保証機構は、1980年に創設された「住宅性能保証制度」を29年にわたり運営しており、住宅瑕疵保証のパイオニアとして通算39年目になります。

その実績は、2018年3月末時点における「まもりすまい保険(新築保険)」の届出事業者数は約6万3千社、保険契約数は累計約120万戸と発表されています(「住宅性能保証制度」を含む保証・保険の累計契約戸数は258万戸)。

新築住宅・既存住宅に関わらず、「まもりすまい保険」の販売を通じて、消費者の皆様が安心して住宅を取得できる環境づくりを目指す同社では、ハトマーク支援機構と提携し、「インスペクション(建物状況調査)+まもりすまい既存住宅保険+アフター点検・住宅履歴」のパッケージ商品「まもりすまい安心パートナーパック」を宅建協会会員様だけにご提供しています

この商品は、4月1日宅建業法改正でスタートした建物状況調査を25,000円(税別)でお客様へご提供いただけますし、さらに瑕疵保険に加入するための検査も同時に行われますので、売主様・買主様へおすすめしやすい商品になっています。

まもりすまい安心パートナーパックについて詳しくは、以下のURLページ内にある「宅建協会会員向け詳細情報」という緑のボタンをクリックしてハトマーク支援機構専用のID・パスワードを入力の上ご確認ください。

https://www.hatomark.or.jp/business-operator/760#1785

 

お問い合わせは、
住宅保証機構株式会社
TEL:03-6435-8863(営業推進部)

なお同社では、まもりすまい保険10周年を記念して、ロゴマークの作成とともに、10月からは同社ホームページ上に「まもりすまい保険 10th ANNIVERSARY」特設サイトを開設し、10周年にちなんだ情報が発信されますのでご期待ください。