国土交通省が「長期優良住宅化リフォーム推進事業」の募集を開始しました

お役立ち情報

  • 売買の場面で
  • 2019.04.12

国土交通省において、既存住宅の性能向上や良好なマンション管理に資する優良なリフォームを支援する「長期優良住宅化リフォーム推進事業」について、補助対象事業の募集が開始されました。


■補助事業概要
1)補助対象住宅
リフォームを行う既存住宅(戸建住宅、共同住宅とも対象)
※事務所や店舗など住宅以外の建物は対象外

2)主な事業要件
・リフォーム工事前にインスペクション(建物の現況調査)を実施すること
・一定の住宅性能を有するようリフォーム工事を実施すること
・リフォーム工事の履歴と維持保全計画を作成すること

3)補助対象費用
・性能向上リフォーム工事等に要する費用
・インスペクション、履歴作成、維持保全計画作成等に要する費用

4)補助率・補助限度額
・補助率:補助対象費用の1/3
・補助限度額:リフォーム工事実施後の住宅性能に応じて100~250万円/戸
三世代同居対応改修工事を実施する場合は50万円/戸を上限に加算

5)応募方法・期間など詳細
国土交通省のホームページをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/report/press/house04_hh_000854.html

また、国土交通省では4月15日から全国9都市でこの事業に関する説明会も開催されます。
説明会についてはコチラをご覧ください。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
ハトマーク支援機構では、宅建協会会員様が買取再販時や中古住宅の仲介、管理物件の空室対策などでリフォームを実施または提案される場面にお役立ていただける様々なメニューをご用意しています。

◎ドアの改修などの簡易施工なら
取り替えほど費用も掛けず、塗装工事ほど時間も掛けずにリフォームできる3M製のリフォームフィルムを使った簡単リフォーム施工が可能です。
詳しくはコチラ

◎リフォームのバリエーションを広げるなら
フローリング床材や壁材、システムキッチンなどの水回り設備まで、永大産業の住宅内装に関わる建材・部材を与信に関係なく宅建協会会員特別掛率で仕入れが可能です。
詳しくはコチラ

◎顧客満足の高いリフォームを行うなら
オリコン顧客満足度調査2018のマンションリフォーム部門で第1位を獲得しているLIXILリフォームショップ加盟店なら、お客様に満足いただける高品質なリフォームを提供します。
詳しくはコチラ