不動産市場動向データ集・2018年度年次レポートを公表/全宅連 不動産総研

調査・レポート

  • 共通
  • 2019.04.23

全宅連 不動産総合研究所は、2018年度の不動産市場動向データ集年次レポートを公表しました。

このデータは、土地取引や中古戸建、新築マンション、景気・経済の動向など、不動産取引に関連する様々な指標等のデータを収集・整理し、毎月全宅連不動産総研ホームページ上で公表しているものの、年次版となります。

■2018年度年次次レポートはこちら
■バックナンバーはこちら

ハトマーク支援機構が配信する無料のメールマガジンでは、このデータの公表の際に、不動産総研の専任研究員による解説を掲載しています。
全てのデータを読みこまなくてもその解説を最初に一読することで大事なポイントがおさえられ、不動産市場全体の動向が把握できると、宅建協会会員様からも大変好評をいただいています。

ハトマーク支援機構のメールマガジンの購読には簡単な会員登録が必要です。下の「こちら」をクリックして、当サイト専用のユーザー名とパスワードを入力のうえご登録ください。

■メルマガ会員登録はこちら