【8/19まで】IT重説(売買)、電子書面交付(賃貸)の社会実験の参加事業者募集中/国土交通省

ニュース

  • 売買の場面で
  • 賃貸・管理の場面で
  • 2019.08.07

10月1日から、国土交通省で「賃貸取引における重要事項説明等の電磁的方法による交付(電子書面交付)」及び「ITを活用した重要事項説明書(個人を含む売買取引)」の2つの社会実験が実施されます。

それに向けて、現在参加事業者の募集が行われています。

参加事業者募集期間は令和元年7月16日(火)から8月19日(月)までで、国土交通省のホームページからご登録いただけます。

また、9月には社会実験登録事業者向けの説明会も開催されますので、事業者登録と合わせてご参加ください。

詳しくは、国土交通省ホームページ

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

IT重説の本番ではどんなトラブルが起こるかわかりません。
IT重説をスムーズに行うために、日頃から練習しておきませんか?

宅建協会主催研修会などで研修実績のある日本スキルズが、無料ソフト「ZOOM」を使ったIT重説トレーニングの出張研修プログラムを、宅建協会会員特別価格の講師料で提供しています。

詳細はコチラ

■IT重説の主な有料ツールについてはこちらにまとめています。

■IT重説をスムーズに行うための周辺機器が、大塚商会たのめーるを通じて宅建協会会員特別価格で販売中です。詳細はこちら